FC2ブログ

岩手、宮城、福島3県のラグビースクール活動を支援させていただきました

募金箱
神奈川県ラグビーフットボール協会では、
東日本大震災で被災した福島県、宮城県、岩手県の3県の
ラグビースクール活動を応援する募金活動を行いました。
募金にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

集めた募金は、
岩手県ラグビーフットボール協会
宮城県ラグビーフットボール協会
福島県ラグビーフットボール協会
の3県の協会あてに、
各県のラグビースクール活動を支援するための支援金として送らせていただきました。
私たちの神奈川県の支援はささやかかもしれませんが、
各地でのラグビースクールをがんばる子どもたちが元気になってくれることで、
東北が少しでも元気になってもらえたらうれしい、という思いです。

3県のラグビー協会から、お礼のお手紙をいただき、近況をご連絡いただきました。
ありがとうございます。
その一部をご紹介します。


岩手県協会からのお手紙 抜粋】
いまだ沿岸地域のスクールの中には、使用していたグラウンドに仮設住宅が建ち、
限られた場所で活動を(中略)。そんな中でもラグビーを楽しむ子どもたちは笑顔一杯です。



宮城県協会からのお手紙 抜粋】
震災後は、スクールの子どもたちの人数も一時減少しましたが、(中略)。
子どもたちの元気な声や笑い声が、大人の人たちを勇気づけたと聞いています。
被災地の復旧はまだまだですが、子どもたちはどんどん成長しています。


福島県協会からのお手紙 抜粋】
震災は、本県に大きな爪あとを残しましたが、
全国各地からのご支援のおかげで、少しずつ前に歩きだしているところです。
そのような中、(中略)今回の試合とホームステイの経験は、
福島県のラグビースクールの子どもたちにとって、
一生の財産となる素晴らしい思い出になることと思います。


お手紙を拝見しますと、2年たったいまでも、まだ復旧はままならない状況です。
その中でも、子どもたちは元気にラグビーをがんばり、
そのことで大人たちが、元気と希望をもらっていることがわかります。

3県のラグビースクールの子どもたちを支援する活動は、来年度も続けていきたいと思います。
また、ご協力をよろしくお願いします。

プロフィール

ON-UST

Author:ON-UST
神奈川県ミニラグビーファイナルカップは、小学6年生対象の卒業記念大会。みんなで中学生になってもラグビーを続けよう、という目的でスタートした大会です。
第10回大会は2020年2月15日(土)、16日(日)2日間、新横浜公園(調整中)にて開催されます。
第10回大会に向けて、スタッフ一同、心を新たにがんばります。

実施要綱はこちら

【第10回神奈川県ミニラグビーファイルカップ協賛募集中】
団体の方はこちらの協賛依頼をご参照ください(Wordの文書がダウンロードされます)。
個人の方はこちらの協賛依頼をご参照ください(Wordの文書がダウンロードされます)。

公式twitter https://twitter.com/#!/finalcup
■■■■■■■

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグビー
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ファイナルカップブログに訪れた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR